メンズ

はじめてのネットキャッシング|利用者と金融機関の双方のメリット

お得なサービスを探す

ATM

金融機関や消費者金融からお金を借りる場合は、どのような基準でサービスを選んでいますか。自宅に近くに利用できる店舗やATMがあることも大事です。友人や知人がオススメしてくるサービスを利用する人もいるでしょう。ですが、キャッシングやカードローンを選ぶときは、金利と限度額を確認してから利用するようにしましょう。金融の専門用語ために、よく分からずに利用している人もいるかもしれませんが、しっかりと把握しているとお得なキャッシングやカードローンを探すことができます。

最初に金利とは、金融機関や消費者金融からお金を借りるための利息のことです。利息は、金融機関や消費者金融ごとに違います。そのため、利息の安いキャッシングやカードローンを利用することで、返済する総額が少なくなるでしょう。さらに詳しく説明すると、基本的に年率となっています。年率とは、金融機関や消費者金融から1年間お金を借りた場合に発生する利息の割合です。つまり、金利が15%のキャッシングやカードローンから一年間お金を10万円借りた場合は、10万円×15で利息が1万5千円となります。

金利の次に確認して欲しいのが、限度額です。限度額とは、その名の通りに借りることができる限度の金額です。限度額も金融機関や消費者金融によって異なります。一般的には、限度額と金利は反比例の関係性があります。限度額が高いと金利は低く、限度額が低いと金利は高く設定されています。キャッシングやカードローンを利用する方は、この2つをしっかりと確認してお得なサービスを探しましょう。